ゲマリエ1000

ゲーム/マンガ/切り絵のブログ <ゲ・マ・り絵>

【広告】

MENU

【新連載漫画】血戦の九遠/枩岡佳範 @週刊少年マガジン35号

 週刊少年マガジン 第35号

新連載のピックアップが1日遅れてしまいました。

昨日の朝、漫画喫茶に行ったらマガジンが無くて読めなかったんです。

決してドラクエ11で忙しいからじゃないです。ホントです。信じてください。

 

と、言うわけで、マガジンの新連載「血戦の九遠」のご紹介です。

 

枩岡佳範先生

作者は枩岡 佳範先生、珍しい苗字ですが「まつおか」と読むそうです。

昨年、ラグビーの漫画を連載して、アッという間に打ち切りになっていましたね。

 

フルバック(1) (週刊少年マガジンコミックス)
講談社 (2016-12-16)
売り上げランキング: 133,061

正直、内容が全然思い出せません。。。

 

血戦の九遠

今回はスポーツではなく、怪奇アクションできました。

そして、、、youtubeの新連載紹介動画は上がってないようです。。。

編集部としてはあまり力を入れていないんでしょうかね。

 

それではあらすじです。

-------------------------簡単なあらすじ-------------------------------------------------

巫家の当主 巫ミコトの元に祟祓いの仕事が舞い込んだ。

しかし、祟祓いの仕事をしていたのは最近死んだ父で、ミコトには全く能力がない。

そこで頼ったのが父の友人「九遠(くおん)」

タタリ退治用のチェーンソー持ち、女を鏡の中に攫うタタリの始末に向かう!
------------------------------------------------------------------------------------------------

 

絵は悪くないと思うんですけどね、、、話はどっかで見たことのあるような怪異退治もの。第一話ですらそれほど盛り上がらないで終わっちゃいましたし、この連載も長くは持たないんじゃないでしょうか。。。

 

なんだろう、あんまり書くことないです、はい。

 

 

あ、8月アウトローと楽々神話が連載終了でした、どう見ても打ち切りです、ありがとうございました。

ポチ(。・・)σ 

 

広告を非表示にする