読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲマリエ1000

ゲーム/マンガ/切り絵のブログ <ゲ・マ・り絵>

【広告】

MENU

【新連載漫画】ROBOT×LASERBEAM/藤巻忠俊 @週刊少年ジャンプ16号

f:id:seashow-kirie:20170319105051p:plain

ジャンプの6連続新連載企画の最後の一本は「ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)」です。

 

藤巻忠俊先生

作者は藤巻 忠俊先生。

代表作は女子に大人気の漫画「黒子のバスケ」です。

なんとKindle版なら第1~4巻が3月31日まで無料!カラーもです!!

 

↓コミックス版

黒子のバスケ コミック 全30巻完結セット (ジャンプコミックス)
藤巻 忠俊
集英社
売り上げランキング: 1,613

ROBOT×LASERBEAM

黒子のバスケをゴルフにしたようなスーパー高校生スポーツ漫画です。

------------------------簡単なあらすじ----------------------------------

心がないかのような無感動人間で空気の読めない発言を繰り返すロボのような高校生・呂羽人(ろばと)は、カラオケに行けば無表情でリズムを取り続け、ボカロのような歌を歌う精密機械のような男だ。

そんな彼が唯一の友人に付き合ってゴルフの練習場(打ちっぱなし)に行ったことで、思わぬ才能が開花する。

ロボットのような綺麗なフォームから繰り出される精密なショット、しかし本人はその凄さに全く気付いていない・・・。

-------------------------------------------------------------------------------

第一話から超能力のような技を見せつけるスーパー高校生です。

これからドンドン超能力高校生ライバルが出現してくるのでしょう。

ちょっと古い漫画ですが、鈴木央先生ライジングインパクト」を思い出します。

↓コミックス版

ライジングインパクト 1 (集英社文庫―コミック版)
鈴木 央
集英社
売り上げランキング: 205,914

こちらはドライバーで人間離れした飛距離を叩きだす男の子と、パターは必ず一発で決めるライバルがメインの話でした。

 

さて、ロボレーザービームですが、流石に長期連載作家は絵も綺麗ですね。

主人公の特徴をギャグエピソードにように紹介し、ゴルフの説明も堅苦しくない程度に入っていて、主人公が才能を開花するまでのストーリー展開も安心して読んでいられます。

 

6連続新連載はこれで終わりですが、やはり連載経験のある作家さんの新連載3本に人気が集中しそうですね。

 

kirie1000.hatenablog.com

 

 

kirie1000.hatenablog.com

 

 

kirie1000.hatenablog.com

 

 

kirie1000.hatenablog.com

 

 

kirie1000.hatenablog.com

 

ライパク好きだったなあ

ポチ(。・・)σ