読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲマリエ1000

ゲーム/マンガ/切り絵のブログ <ゲ・マ・り絵>

【広告】

MENU

【新連載漫画】6センチの絆/安達士朗・中島真 @週刊少年マガジン4・5合併号

新連載漫画 紹介 <グループ用カテゴリー>マンガ

 

本日3本目の記事です。

新連載の情報は早い方がいいですから、ちょっと頑張りました。

 

今週もマガジンは新連載です。

野球の次は駅伝です。また渋いところ突いてきましたね。

 

駅伝マンガ

駅伝マンガといえば金字塔はやはり「奈緒子」。

 

 

少々古い作品ですが、めちゃくちゃ面白いです。

三浦春馬と上野樹里 W主演の映画にもなりました。

 

↓kindle版

ちょっと脱線しましたね。

 

中島真先生

まずは作者情報ですが、原作の安達士朗先生は

経歴が全く分かりませんでした。

 

中島真先生

 

過去作品はジャンプNEXT!での読切掲載だけのようです。

vol.2で「オニガリ」

vol.3で「異能刑事とデイドリーマー」

二号連続で読切掲載されてますが、連載には至らなかったようです。

 

PVとあらすじ

今回もマガジンさんPV作ってました。

www.youtube.com

 

一応、あらすじも載せておきますね。

-------------------------あらすじ----------------------------

主人公・羽柴日出朗が箱根駅伝に出場、

最終走者として控えているところから物語が始まります。

主人公はメディアも注目する選手、

ただしそれは「異色の選手」だから。

物語は回想へと入ります。

一年生にして駅伝の選手に選ばれた日出朗は、

努力家だが、不器用でチームメイトとは不仲。

そのことがある事件へと繋がっていくのです。

-----------------------------------------------------------------

 

f:id:seashow-kirie:20161228205728p:plain

ネタバレになるので、詳細は伏せますが、

ある事件でハンデを背負った駅伝ランナーが

箱根駅伝の舞台に立つまでの話になると思います。

 

そして、その中でチームメイトとの絆も深めていく、的な。

 

 

陸上ネタが少年誌でどれくらい受け入れられるのか。。。

一瞬の風になれ 」や「風が強く吹いている 」のような

人気小説のマンガ化とは違いますし、

涼風 」は陸上マンガというより青春恋愛マンガですし。。。

 

「ハンデの克服」というテーマをどれだけうまく描けるか、に期待です。

 

本日の新連載紹介はこれで終わりです♪

 

 

切り絵のテーマ リクエスト募集中♪
ぜひコメントください。

 

ポチ(。・・)σ 

  

★ランキング参加中★

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ

にほんブログ村